観光

- 山東省 -
多彩な青島_01

動画の再生にはAdobe Flash Playerが必要です。
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (0投票)
    Loading ... Loading ...
  • 1,047
  • 0

MAP拡大

動画の説明

青島は中国の第一回優秀観光都市に選ばれました。2008年に迎え入れた国内外の観光客はのべ3,470万人で、その中でも海外からの観光客はのべ80万人、観光総収入は420億3,000万元です。
青島は山に沿い海の傍らにあり、風景にすぐれ、山と海と都市が渾然一体となったところで、加えてその特殊な歴史から、青島は20世紀のはじめから中国でも有名な観光地となっていました。湾と岬、島が互いに映える海辺の景色、変化にとむ起伏をもつ海上の仙山嶗山、赤い屋根瓦と緑の木、紺碧の海に緑の山をのぞむ都市の風景、典型的なヨーロッパ風情をもつ「万国建築」、近現代史を濃縮したような文化名士たちの故居、現代的なレジャー・会議・展示施設が、青島を中国と西洋がむすびついた、山と海と街のある都市としており、中国でももっとも美しい海辺の風景地、国内外に名を知られる観光レジャー地区、ビジネス・会議・展示会開催都市となっています。2007年、青島は中国で唯一、世界で最も美しい港湾都市に選ばれました。

歴史文化とヨーロッパ風建築物保護区
山や海、美しい景色のなかに点在する多くの文化遺産は、青島市の現代都市100年の年月と東西文化が融合した豊かな文化を示しています。さまざまな都市文化の蓄積があり、現在も完全に保存されている100年の歴史をもつ旧市街、ヨーロッパ風別荘区、そしてロマンティックな海辺の風情をもつ海岸、砂浜や海水浴場は、独特な都市の景観をかたちづくっています。
青島市の異国風建築の種類は非常に多く、「万国建築博覧」とよばれています。そのシンボリックで代表的な建築群は、小青島市の灯台、桟橋、元ドイツ総督府、総督官邸、カトリック教会、プロテスタント教会、八大関別荘区などです。ここにあるどの建築も、都市の変遷史を記録しており、ひとつひとつが感動的なドラマを秘めており、多くの中国や外国の映画がここで撮影されました。2005年、八大関建築群が「中国で最も美しい都市」の称号を受けました。毎年秋から夏にかけて、婚礼衣装を身をつけた新郎新婦が青島市の岸辺や水辺をそぞろ歩き、記念撮影をする姿が多く見られ、「ロマンティックな旅」を永遠に留め、海や山に愛情を誓いあっています。

日進月歩の東部都市観光区
東部の新市街地は、青島市の政治・経済・文化の中心です。青島市委員会・市の行政機関のあるビル、新市街地のシンボル的彫刻「五月の風」、2008年オリンピックヨット競技場であるオリンピックヨットセンターはみなこの若き地区にあります。東西を貫く観光用の海岸遊歩道・東海路・香港路・澳門路は、滙泉広場・中華文明彫塑一条街・五四広場・音楽広場・海浜彫塑園・青島大劇院・極地海洋世界など一連の新しい観光スポットにつながり、海浜都市ならではの現代的な景観をつくりあげています。

みんなのコメント

コメントがありません。

ニックネーム
コメント
(300文字以内)

関連動画

2012-04-26 09:51:19

上海金融センター

2012-04-24 12:06:53

天下の絶景 河南省の雲

2012-04-23 17:28:09

陝西歴史博物館

おすすめリンク集