世界遺産

- チベット自治区 -
世界遺産ーラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

動画の再生にはAdobe Flash Playerが必要です。
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (5.00)
    Loading ... Loading ...
  • 2,680
  • 0

MAP拡大

動画の説明

ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群は、中国、西蔵自治区、ラサにあるポタラ宮とその周辺の建造物のユネスコの世界遺産(文化遺産)としての総称である。
ラサは吐蕃の首都であり宗教・政治上の最高責任者ダライ・ラマの鎮座する場所であった。そのため、ラサはチベット文化の中心地として発達した。ラサにあるポタラ宮をはじめとする建造物群は周辺の文化にも影響を与えチベット様式を確立。ブータン、北京、などにもその様式の影響が見られる建造物が存在する。

みんなのコメント

コメントがありません。

ニックネーム
コメント
(300文字以内)

関連動画

2012-04-25 13:53:27

体験中国_01

2012-04-25 11:03:56

パンダの故郷ー四川

2012-04-24 10:36:12

陝西の伝統工芸

おすすめリンク集