世界遺産

- 四川省 -
世界遺産ー峨眉山と楽山大仏

動画の再生にはAdobe Flash Playerが必要です。
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (0投票)
    Loading ... Loading ...
  • 1,162
  • 0

MAP拡大

動画の説明

峨眉山は五台山、天台山と並ぶ中国国内の仏教聖地の一つで、中国三大霊山の一つ。後漢時代から仏教寺院が建設され、南宋時代には最盛期を迎えた。同じく四川省にある、713年に始まった楽山大仏も有名であり、場所は離れるが、合わせて登録されることとなった。
またこの地域一帯が聖地とされたことから、大規模な開発がなされず、地域の自然が非常によい状態で保たれた。現在では数種の絶滅危惧種を有し、植物層も豊かであることから、峨眉山の自然的側面も評価され、文化遺産ではなく複合遺産として登録されるに至った。

みんなのコメント

コメントがありません。

ニックネーム
コメント
(300文字以内)

関連動画

2013-05-09 11:28:20

美しい中国2(英語字幕付

2012-06-15 15:03:15

世界遺産ー莫高窟1

2012-04-25 14:45:50

2008 北京風光_01

おすすめリンク集